西広島の今を伝えます

行政・くらし

コロナの影響で 心身に不調ある人相談を 広島県と広島市受け付け

2020年04月24日
 広島県と広島市は、新型コロナウイルス感染拡大による不安や外出自粛によって、心身の不調を感じている人の相談を受け付けている。
 県や市はホームページで「ストレス状態が長く続くと、気持ちや考え方にさまざまな変化が現れることがある。気持ちを誰かに話したり相談したりすることで、つらさが和らぐことがある。一人で抱えこまず相談してほしい」と呼び掛けている。
 HPには、自粛中、気持ちや体、考え方がどのように変化するか掲載している。自然に回復していくことがほとんどだが、これらの状態が長く続く場合は相談を勧めている。
 ストレスの対処法として、WHO(世界保健機関)の情報もリンクしている。
 相談は表の窓口へ。

西広島タイムス電子版


令和3年01月15日 第1623号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー