西広島の今を伝えます

募集

親子でシイタケ駒打ち 美鈴が丘で3月2日に

2014年02月07日
 【佐伯区】広島市佐伯区の美鈴が丘団地で活動する「美鈴めぐみの森づくりボランティア」(松本満会長)が3月2日(日)午前9時半〜、美鈴が丘東5丁目に面する椿谷で「シイタケ駒打ち体験会」を催す。興味のある親子の参加を待っている。美鈴が丘児童館が協賛。三回目。
 当日は、現地山中のコナラを原木にし、ドリルで穴を開けこまを打ち込む作業をする。「子どももできる作業」(同ボランティア)で加工した原木を自宅に持ち帰り育てる。「二夏後の収穫を楽しみに、美鈴の森のひとときを過ごして」という。
 対象は保護者と子どもで、定員は先着20組。参加費は300円。
 作業のため軍手、あれば金づち、飲み物、地元の名水をくむペットボトルを持参する。
 締め切りは、2月25日(火)。
 当日は正午までの予定で、中止の場合は午前7時にごろ連絡する。
 申込・問合は、美鈴が丘児童館 TEL(082)927・2904。

西広島タイムス電子版


平成30年11月16日 第1525号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー