西広島の今を伝えます

宮島街道にしひがし

新成人サッカー 青春の熱戦再び 廿日市市サッカー場で

2015年01月16日

同窓を懐かしみ対戦した
 【廿日市市】成人式を前に新たな門出を迎えた若者をピッチで祝う「新成人サッカー大会」が11日、廿日市市サッカー場であった。広島市佐伯区・廿日市市の120人が集まり出身中学校でチームを編成し、同窓を懐かしみながら白熱した試合を展開した。 
 今年で7回目を迎えたサッカー大会。連合チームを含む全8チームで、2ブロックに分かれ予選リーグを戦った。
 新成人は、スライディングで激しい当たりを見せるなど中体連での熱い戦いを五年ぶりに再現。外では、四季が丘の大人塾が餅つきをしたりうどんを振る舞ったりと後押しした。
 決勝戦は2勝1分で勝ち上がった大野・大野東と四季が丘の廿日市市勢の顔合わせとなった。連合チームが即席ながら前半に入れた1点を守り切り優勝。佐伯区同士の対決となった3位決定戦は、五日市南に軍配が上がった。
 大野中出身の戸嶋啓太さん(20)は「大野東のメンバーとはすぐに仲良くなった。みな衰えている部分もあったが、懐かしみながらプレーできた」と笑顔がこぼれていた。

その他の記事

西広島タイムス電子版


令和元年08月09日 第1561号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー