西広島の今を伝えます

募集

春の宮島歩こう 600人を募集 3月のウオーキング

2015年01月16日
 【廿日市市宮島】廿日市市宮島町の春の景色を楽しみながら歩く「第6回ハツラツ!市民ウオーキング大会」が3月15日(日)にある。主催の同大会実行委員会(健康はつかいち21推進協議会)が参加者を募集中だ。参加費は200円で定員は3コース合計600人。
 どのコースも市立宮島中学校出発、大元公園がゴール。1・5㎞のファミリーコース(定員100人)は、海岸通りから嚴島神社を右手に見ながらゴールを目指す平坦な道。4㎞の宮島満喫コース(同250人、対象小学1年生以上)は、うぐいす歩道を通り、もみじ歩道・あせび歩道を経由する。8・5㎞の元気ハツラツ!コース(同250人、同小学4年生以上)は、広島湾を望みながら嚴島合戦の際に毛利元就が上陸した包ヶ浦で折り返し宮島満喫コースへ。
 佐伯・吉和方面には宮島口まで送迎バスがある(別途1000円)。
 参加希望者は、電話か同市ホームページからダウンロードできる申込票をファクス・郵送・持参する。受け付け締め切りは2月13日(金)だが、定員になり次第締め切る。
 申込・問合は市保健センターTEL(0829)31・2026、FAX(0829)20・1611。

その他の記事

西広島タイムス電子版


平成31年1月18日 第1533号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー