募集

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (10.30発行)
  • 一面
  • くらし
  • 地域
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

廿日市市浅原を感じる写真募集 コンテスト開催し入賞者に新米 11月30日締め切り

2020年09月18日
 【廿日市市佐伯】廿日市市浅原で撮影された写真を募集する「あさみら秋のフォトコンテスト」が初開催中だ。自然豊かな景色や伝統芸能、サイクリングなど、「廿日市市浅原」を感じることのできる作品を待っている。同地域住民コミュニティ「浅原の未来を創る会」主催。
 写真は、モノクロ、カラー問わない。縦、横どちらでも構わない。現在の写真でなくてもいい。危険行為や立ち入り禁止場所での撮影、公序良俗に反するものは不可。被写体の肖像権、他者の権利を含む著作権を使用する場合は、必ず権利者の承諾を得て応募する。
 応募方法は、メール(asamira.asahara+photo@gmail.com)に写真を添付し、住所、氏名、電話番号、メールアドレス、撮影地と日時、作品タイトルを明記して送る。サイズは50MB以内。現像した写真を浅原交流会館(同市浅原2662─3)へ持参してもいい。インスタグラムまたはツイッターのSNSでも応募できる。ハッシュタグ「#あさはらいいね」を付けて投稿する。締め切りは11月30日(月)必着。
 メールや持ち込みでの応募作品は、12月1日~31日に同交流会館に展示し、来館者の投票で賞を決める。最優秀賞は新米10㎏、優秀賞は新米5㎏が賞品。自転車と一緒に撮影された写真の中から審査員特別賞を選び、新米2㎏を贈呈する。それぞれにあさみらステッカーも付く。SNSでの応募は、「いいね」の数が最も多かった作品に新米2㎏とあさみらステッカーを贈る。
 同会の酒井豊裕会長は「浅原の春夏秋冬の自然の素晴らしさを多くの人に知ってほしい」と、たくさんの応募を待っている。
 問合は、同会☎(0829)78・2650(同会館事務局)。
募集ニュース

西広島タイムス電子版


令和2年10月30日 第1614号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー