募集

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (07.03発行)
  • 一面
  • くらし
  • 地域
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

有機野菜作り入門生を募集 ダイコンやレタスに豆類も 4月に吉和で開講

2020年03月27日
 【廿日市市吉和】無農薬、無化学肥料での野菜作りを学ぶ「有機農業入門塾2020」が4月18日(土)、廿日市市吉和のよしわ有機農園で開講する。毎年、開催し今年で十年目。自然あふれる吉和でゆったりと流れる時間の中、半年かけて野菜を育てて収穫する。主催のNPО法人ゆうきびとが、塾生20人を募集している。
 開催日時は、4月~11月の土曜日、全14回。午前9時~午後2時。講師は、同農園の福田裕充農場長が務める。
 午前中は、魅惑の里向かいにある広さ約700㎡の共同ほ場での体験実習。土作りから種まき、定植、剪定、収穫までプロが技術を教える。昼休憩を挟み、午後2時から座学。午前中に身に着けたことを体系づけて学習する。質問も受け付ける。
 野菜作り初体験の人から我流で育てている人、慣行栽培から有機栽培への移行を考えている農家まで幅広く学ぶことができる。野菜は、ダイコンやレタス、カボチャ、キュウリ、豆類など塾生の希望を聞きながら植え付ける。
 同塾では、OBで作ったぼかしの会も活動している。今年は節目を記念し、夏頃には同会との懇親会も計画してる。 
 受講料は、2万8000円に資材費3000円が必要。
 申込・問合は、ゆうきびと事務局☎(082)236・6602。
募集ニュース

西広島タイムス電子版


令和2年07月03日 第1600号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー