行政・くらし

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (07.10発行)
  • 一面
  • くらし
  • 地域
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

14日に「愛の献血を」 20回目でくじ引きも 広島輸送ターミナル協

2020年02月07日
 【西区】 広島輸送ターミナル協同組合(広島市西区草津港2丁目)が14日(金)午前9時半~午後4時半、「L ove・イン・アクション献血活動~St.バレンタインデーに愛の献血を」を同所で催す。同活動を始め20回目を記念し献血者全員に賞品の当たるくじ引きがあるほか、来場者全員にチョコレートをプレゼントする。
 献血は、400㎖のみ。対象は、男性17歳以上・女性18歳以上で、どちらも69歳まで。体重が50㎏以上の人。65歳以上は、60歳─64歳に献血経験のある人に限る。血圧やコレステロール、アレルギー、尿酸値の薬を服用している人も献血できる。
 当日は同組合2階会議室、日赤献血車2台で実施する。献血した人にはクオカードなどが当たる空くじ無しのガラポンクジを引くことができる。
 2月は、風邪やインフルエンザの流行で献血者が少なく全国的に血液が不足しているという。広島県では毎日300人以上の献血が必要だそうだ。「あなたの献血が患者さんの命を救います」と協力を呼び掛けている。
 問合は、同組合☎(082)277・8888。
くらしニュース

西広島タイムス電子版


令和2年07月10日 第1601号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー