イベント

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (01.17発行)
  • 一面
  • くらし
  • 地域
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

卸問屋の価格と品ぞろえ 西区でまつり7日と8日 グルメやゲーム ステージも

2019年12月06日
 【西区】「第15回卸街まつり」が7日(土)・8日(日)午前10時~、広島市西区商工センター2丁目のエディオンアルパーク南店南側繊維街一帯である。卸業者と一般市民が交流する年に一度の催しで、来年のオリンピックイヤーに向け「未来にバトンをつなげよう!」がテーマ。縁日にステージ、もちまきなど企画し来場を待っている。協同組合広島総合卸センター主催。
 恒例のもちまきイベントは今年も開催。オープニング直後と午後2時半、二日目は同0時半にも豪快にもちをばらまく。当たり付きで抽選で賞品が当たるかも。
 目玉の一つ「ほりだしもん市」は30店舗が出店する。タオルの袋詰やルームウェア、肌着、タイル、シーズンを迎え冬タイヤの販売・予約商談会、日用品など卸問屋ならではの価格と品ぞろえ。「うまいもん市」は、「必見」というホテルのシェフの手作りカレー、香ばしい炭火焼き鳥に尾道ラーメン、ホルモン天ぷら、世羅牛丸焼き、流行のタピオカなど18店舗がずらり。
 エディオン1階のふれあい広場の卸街縁日では射的にサッカーゲーム、ストライクアウトなど楽しむことができる。サンタとトナカイに、「バントマン」を取り付け装飾する「アートプロジェクト」も企画。参加者にはバルーンや菓子をプレゼントする。
 まつりを盛り上げるステージは、午前9時55分から山陽高校和太鼓部OB「打魂」にPTAのコーラス、三光電業㈱和太鼓倶楽部の演奏が続く。二日目は同OBを皮切りにジャザサイズや弥生/KENTA KIHARAのライブが続く。
 駐車場はないので、公共交通機関の利用を。
 問合は、広島総合卸センター内、同まつり事務局☎(082)277・8866。
イベントニュース

西広島タイムス電子版


令和2年1月17日 第1582号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー