イベント

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (12.06発行)
  • 一面
  • くらし
  • 地域
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

 コスプレイヤーらが集結 アニソンフェスも23日に 佐伯区民文化センター周辺で

2019年11月22日
 【佐伯区】アニメソングとコスプレを中心としたイベント「五日市アニコミ&アニソンフェス」が23日(土)、広島市佐伯区五日市中央6丁目の同区民文化センターと五日市中央公園で初開催される。多彩なコスプレイヤーが集結。同人誌の即売会があったり、「アニソン界の大物プロシンガー」をはじめとしたステージなど新たなサブカルチャーとして同区を盛り上げる。午前10時~午後6時。同フェス実行委員会主催。
 「五日市を世界にプロデュース」がコンセプト。目玉の一つが、コスプレ。アニメやゲームキャラクターなどのコスプレイヤーが集まる。会場だけでなくコイン通り一帯を自由に歩いて楽しむことができるのが同フェス最大の特徴だ。会場には、コスプレ撮影ブースや各所に更衣室(利用料500円)を用意。コスプレグッズの販売もあり、飛び入り参加も歓迎している。
 アニコミは、同人誌やグッズの販売ほか、手作りアクセサリーなどのフリーマーケットがある。流行のeスポーツ体験もあったり。入場料は800円(パンフレット代)。
 アニソンは、アニメ「聖闘士星矢」をはじめ「轟轟戦隊ボウケンジャー」、「天装戦隊ゴセイジャー」の主題歌を歌うNoBさんが来場。さらにヒーローソングシンガーやアニソンのカバーバンドボーカリストなどのほか、コスプレイヤーのステージも楽しみの一つ。正午は広島のローカルヒーロー「烏神ミヤジマックス」がアクションショーで盛り上げる。観覧無料。
 午後5時20分~は大抽選会。記念缶バッジ(300円、コスプレ参加者は無料)に付くシリアル番号で参加でき、特賞の5万円の旅行券ほか豪華賞品を用意している。
 コスプレの規定など詳細については、ホームページ(https://itsukaichi-anikomi-anison.jimdosite.com/)で確認を。
 駐車場がないため公共交通機関での来場が望ましい。午前9時から五日市駅と会場を結ぶシャトルバスを運行する(300円)。
 問合は、同実行委員会☎080・6346・2610信永さん。
イベントニュース

西広島タイムス電子版


令和元年12月06日 第1577号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー