行政・くらし

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (07.19発行)
  • 一面
  • くらし
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

優良運転表彰で 平成物流が銅賞  運転記録証明書を活用

2019年07月12日

平成物流(右)などに表彰した
 【西区】交通事故や違反の記録など記載した運転記録証明書を活用し交通安全や事故防止に貢献した事業所に贈る「優秀安全運転事業所表彰」で、平成物流㈱(広島市西区山田町)が銅賞を受賞した。2日に広島西署で表彰状授与式があり、同社グループの双葉運輸㈱の落合一幸広島支店長が代理で、同署の濵田紀之署長から賞状を、自動車安全運転センター広島県事務所の武田元成事務所長からは「引き続き交通安全に尽力してください」と盾を受け取った。
 表彰は、同センターが発行する同証明書を20件以上一括申請した事業所などが対象。違反件数や事故件数、継続年数などに応じプラチナ・金・銀・銅各賞を贈っている。
 一昨年は銀賞、昨年は銅賞を受賞している同社。現在、42人のドライバーがいるという。運転中の携帯電話やスマートフォンの使用禁止、シートベルトの着用に力を入れてきた。さらに高速道路での一定の車間距離も徹底して指導しているという。加えてドライブレコーダーを解析し運転を検証しているそうだ。落合支店長は「三年連続でもらえたことは大きい。安全運転の意識向上につながっている。この気持ちを忘れず、今度は金賞を目指したい」と誓っていた。
 同署管内では、福山通運㈱広島支店(同区福島町)が銅賞を受賞した。

くらしニュース

西広島タイムス電子版


令和元年07月19日 第1558号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー