イベント

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (07.19発行)
  • 一面
  • くらし
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

7月9日からまちゼミ 寺子屋合体し講座充実 佐伯区コイン通りなどで

2019年06月28日
 【佐伯区】広島市佐伯区で7月9日(火)から商店などで「まちゼミ×まちの寺子屋」が始まる。商店主やスタッフが講師となりプロならではのコツや専門知識を紹介する「まちゼミ」を始めて五年目の今年は発展・拡充。商店街だけでなく、新たに「まちの寺子屋」と銘打ち消防署や公民館、地域包括支援センターとも共催。コイン通り・楽々園・八幡に加え五日市駅前までエリアを広げ、8月11日(日)まで少人数制での無料の講座を催し地域の魅力を発信する。
 まちゼミは、来店するきっかけづくりやリピーター獲得など目的に全国に広がった。同区では2015年からコイン通り商店街振興組合、楽々園センター商店街振興組合、八幡本通商店街など中心となった「五日市まちゼミ実行委員会」が実施してきた。今年度は「五日市まちの魅力向上委員会」を発足。「区の魅力と活力向上推進事業補助金」も受け催す。
 22店舗だった1回目に比べ、今年度は30以上の事業所などが参加する。日本茶専門店は冷たいお茶の入れ方、エステサロンは頭皮マッサージ、板金屋は銅板で作るバッタ作りなど特徴を生かした講座が並ぶ。さらに佐伯消防署が起震車を使った地震や煙体験、同支援センターは足腰の鍛え方、公民館と司法書士事務所が協力した相続・遺言・後見セミナーなどもあり、「寺子屋」が加わりバラエティー豊かな内容になった。
 信永明美委員長は「行政も参加し地域が広がり、面白い講座も増えた。何軒も回り五日市の魅力を知ってほしい」と話している。
 講座の日程や内容はチラシやホームページなどに掲載している。
 問合は、事務局(ダルマ園内)☎(082)922・8011(午後1時〜5時)。
イベントニュース

西広島タイムス電子版


令和元年07月19日 第1558号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー