イベント

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (06.21発行)
  • 一面
  • くらし
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

プロと生徒華やかに さくらぴあで発表会 レザンジュバレエスタジオが16日

2019年06月07日
 【廿日市市】廿日市市宮内のバレエ教室「レザンジュバレエスタジオ」が16日(日)、「第4回発表会Quatre(キャトル)」をはつかいち文化ホールウッドワンさくらぴあ(同市下平良1丁目)で開催する。同スタジオや賛助出演する日野田鶴バレエスタジオの生徒など約40人が、日頃の練習の成果を舞台で披露する。午後1時開場。入場無料だが入場券が必要。
 夏祭りなどをテーマにした創作作品の「まつり」を皮切りに、 8グループ40人が踊る「小作品」、男女2人1組で舞う「パ・ド・ドゥ」やソロが主体の「コンサート」と続く。メーンはスペインを舞台にした「パキータ」。ゲストのプロバレエダンサー・中田一史さんと吉田旭さんを交え華やかに最後を飾る。
 入場券は、同スタジオとさくらぴあ事務室で配布している。
 駐車場に限りがあるので、公共交通機関での来場を。
 同スタジオでは、子どもから大人まで幅広い世代を対象に無料体験会を開いている。今月は大人向けが27日(木)午後1時半~、8時15分~の2回。子ども向けが同日午後4時~が3歳~小学3年生、6時~が4年生以上。29日(土)には、3歳~小学3年生が午後1時~、4年生以上が午後3時~。別の日でも見学・無料体験を受け付けている。
 レザンジュバレエスタジオ主宰の伊藤麻里代さんは「興味のある人は、ぜひ発表会を見に来て参考にしてほしい」と、来場を呼び掛けている。
 詳細は問い合わせて確認を。
 問合は、同スタジオTEL(0829)39・1423。
イベントニュース

西広島タイムス電子版


令和元年06月21日 第1554号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー