イベント

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (08.23発行)
  • 一面
  • くらし
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

木工まつり26日 見て買って遊び 廿日市市木材港北で

2019年05月24日
 【廿日市市】「第21回はつかいち木工まつり」が26日(日)午前10時~午後3時、廿日市市木材利用センター(同市木材港北)である。木工体験や木材の競り市、けん玉教室にスタンプ&クイズラリー、作品展など、木に関連する「体験」「買う」「遊ぶ」「見る」が集う。主催の同まつり実行委員会は広く来場を呼び掛けている。入場無料。雨天決行。
 同まつりは、木工のまち・はつかいちの拠点施設となる同センターのPRや、けん玉の普及啓発などを目的に毎年開催。例年1000人強の来場者でにぎわっている。
 目玉の競り市は、午前11時~と午後2時~の2回。「掘り出しものの木材を安く買うチャンス」と参加を誘う。けん玉や手作り木工品などが並ぶ物販コーナーや木に関する商品限定のフリーマーケットなどもある。
 体験コーナーでは、棚やいすなどを作製(有料)。コースターづくりワークショップや県立宮島工業高校の生徒が制作した「てこぎトロッコ」に乗ることもできる。
 けん玉教室&ミニけん玉大会は、午前11時半~と午後1時半~の2回。子どもから大人まで参加できる。会場内には木のおもちゃで遊ぶスペースもある。参加賞として菓子をプレゼントするスタンプラリーも企画している。
 けん玉の製造見学や木工サークルの作品展示などもある。
 駐車場は同センター隣りの⑭シブヤにある。
 問合は、同市産業振興課TEL(0829)30・9140。当日は同センターTEL(0829)32・2393。
イベントニュース

西広島タイムス電子版


令和元年08月23日 第1562号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー