行政・くらし

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (03.22発行)
  • 一面
  • くらし
  • 宮島街道
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

新年号特集 地元首長の抱負02
広島県議会議長 山木靖雄

2019年01月01日
 新年明けましておめでとうございます。
 皆様方には、希望に満ちた清々しい新春をお迎えのことと心からお慶び申し上げます。
 昨年は、地震や豪雨、相次いで上陸した台風など、全国で大規模な災害が頻発し、記録的な豪雨に襲われた本県も甚大な被害を受けました。被災された方々の生活再建を急ぐとともに、復興を進めるに当たっては経済の再生が不可欠であることから、業績が悪化した県内企業や被災した農業施設への支援、観光客を呼び戻す施策などに全力で取り組んでまいります。
 こうした中、球団史上初となるリーグ3連覇を果たしたカープの活躍は、被災者をはじめ多くの県民を元気づけ、本県に大きな経済効果、雇用効果をもたらしました。
 社会・経済情勢に目を向けますと、雇用・所得環境の改善とあわせて、我が国の景気は緩やかな回復が続いております。TPPをはじめ、EUや東アジア地域との自由貿易に向けた動きが加速し、今後、自動車など工業製品を中心に輸出の伸びが期待される反面、安価な農産品の輸入拡大が懸念され、農林水産業の競争力強化が大きな課題となっています。
 国では、防災・減災対策とTPP発効に伴う農林水産業の支援、また、10月に控える消費税引き上げを見据えた景気対策の強化が検討されていることから、本県におきましても、国の施策と連動して、県土の強靭化や、本県経済の活性化に向けた積極的な施策展開が求められているところです。
 県議会におきましても、本県のさらなる活性化に向け全力を尽くしてまいりますので,本年もあい変わらぬ御支援と御協力を賜りますようお願い申し上げまして、新年の御挨拶とさせていただきます。
くらしニュース

西広島タイムス電子版


平成31年3月22日 第1542号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー