宮島街道にしひがし

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (12.07発行)
  • 一面
  • くらし
  • 宮島街道
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

大野の中国新聞輸送 安全運転に努め 廿日市署で表彰

2018年11月30日

村上耕治総務部長(左)が表彰状を受け取った
 【廿日市市】廿日市市大野の中国新聞輸送㈱が職場ぐるみで安全運転・交通安全に努め成果を挙げたとして「第二期優秀安全運転事業所表彰」銀賞(広島県警本部交通部長・自動車安全運転センター広島県事務所長連名)を受賞した。21日に廿日市署で表彰式があり、同社の村上耕治総務部長が和田敏久署長と同事務所の武田元成所長から表彰状と盾を受け取った。
 同社は、日刊紙の輸送が主な事業。中国地方の500店余りの販売所へ輸送している。
 安全運転への取り組みとして、ドライバーのアルコールチェックはもちろん、アルコール検知器を各自に支給し、休日などプライベートでも活用を促しているという。事業所常駐の診療所で年2回診断。高血圧気味の運転手には運転前に血圧測定を義務づけるなど、社員の健康管理にも力を入れている。
 村上部長は「市民を読者と思いプロ意識を高めてもらえるよう取り組んでいる。適正かどうか気付かないこともあるため、これからも警察や関係機関のご指導をお願いしたい」と話している。
 地元西広島地区では、広島市西区商工センターのタカラ・スタンダード㈱中四国直需支店が同賞に選ばれた。
宮島街道ニュース

西広島タイムス電子版


平成30年12月7日 第1528号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー