行政・くらし

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (12.07発行)
  • 一面
  • くらし
  • 宮島街道
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

特殊詐欺の被害を防止 広銀五日市支店に感謝状 佐伯署

2018年11月23日

特殊詐欺被害を未然に防ぎ感謝状を贈った
 【佐伯区】佐伯署は14日、特殊詐欺被害を未然に防いだ広島銀行五日市支店と行員の正木由紀子さん、内藤春美さんにそれぞれ感謝状を贈った。同署で岡本祐二署長が行員同士が連携して被害を水際で食い止めたことをたたえ賞状を手渡した。
 同署や同支店によると、10月17日午前10時ごろ80歳代の男性が同支店を訪れた。窓口の正木さんに、男性はスマートフォンを操作しながら「振込サービスを利用したい」と相談。話を聞くと不審な点が多かったという。
 内藤さんが引き継ぎ、話しをさらに聞くと詐欺ではないかと思い、男性にメールを見せてもらうと3億円が当選し1000円の手数料を振り込めば当選金を支払う旨の内容だった。何度も相手とメールをやりとりして疑う様子のない男性を説得。内藤さんが上司に相談し警察に連絡して被害を防いだ。
 普段から、来店客には声掛けをするよう気を配っているという同支店の大森支店長は「普段からアンテナを高くしていたので、結果として被害が広がらなくて良かった」と話している。

くらしニュース

西広島タイムス電子版


平成30年12月7日 第1528号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー