募集

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (12.07発行)
  • 一面
  • くらし
  • 宮島街道
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

宮島PRしよう親善大使を募集宮島観光協が12月から

2018年11月16日
 【廿日市市宮島】一般社団法人宮島観光協会(廿日市市宮島町)が、第18代宮島観光親善大使3人の募集を12月1日(土)から始める。任期は2019(平成31)年3月から二年間。任期中にある2020東京オリンピックほかで「どれだけの外国人が宮島を訪れてくれるか。情報発信が大切」と、同協会は一緒にPR活動に尽力する人の応募を待っている。
 大使の応募資格は、19年4月2日現在で満18歳以上、同協会におおむね一時間以内に到着できること、任期中に1人約50回の行催事に参加できること。活動に従事した場合、規定の謝礼金がある。
 応募方法は、専用の申し込み用紙を同協会へ取りに行くか、ホームページからダウンロードする。必要事項を記入し、応募前三カ月以内に撮影した全身と上半身の写真を貼り、同協会へ持ち込む。もしくは、〒739─0505廿日市市宮島町1162─18 宮島観光協会事務局へ郵送する。締切は12月28日(金)まで。消印有効。
 書類選考後、来年1月27日(日)に面接する。
 問合は、同協会☎0829)44・2011。
募集ニュース

西広島タイムス電子版


平成30年12月7日 第1528号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー