募集

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (11.09発行)
  • 一面
  • くらし
  • 宮島街道
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

廿日市20名山登山ツアー11月 4日は羅漢山 24日は河平連山 はつかいち観光協会が参加者募集中

2018年10月26日
 【廿日市市】はつかいち観光協会が11月4日(日)に開催する「廿日市20名山登山ツアー第2弾 羅漢山登山」と24日(土)の「第3弾 河平連山登山」の参加者を募集している。どちらも日帰りツアーで地元登山クラブがガイドする。雨天決行。
 羅漢山は、廿日市市佐伯地域にそびえる標高1108・9mの山。山頂東端にある雨量計レーダーのドームが特徴。登山の難易度を示すルート定数は13ほど。標高約600mの高尾山(東京都)が13・9で、標高3000m級の槍ヶ岳(長野県)が70・3だそうだ。同観光協会によると、山歩きに慣れている人向けという。
 登山口まではマイクロバスで行く。JR宮内串戸駅に集合し午前8時半に出発。10時に板押峠登山口から登山を開始し、11時に頂上、午後2時40分に同登山口、4時に同駅着を予定している。
 同市大野の河平連山は標高555・2mでルート定数は15。整備された登山道で、9つの峰と景観を楽しむことができる初心者に人気のコースという。
 24日は、マイクロバスで午前8時半に同駅を出発。松が原農協バス停から登山を開始し、馬ケ峠を通り頂上を目指す。同駅帰着は午後3時15分ごろ。
 参加料はどちらのツアーも中学生以上1人5000円。15歳以下は保護者の同伴が必要。
 参加希望者は各申込用紙に必要事項を記入し、ファクスするかメール(desk@hatsu-navi.jp)する。電話でも受け付けている。それぞれ定員の20人になり次第締め切る。
 詳細は問い合わせて確認を。
 申込・問合は、同観光協会TEL(0829)31・5656。FAX(0829)31・3822。
募集ニュース

西広島タイムス電子版


平成30年11月9日 第1524号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー