イベント

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (07.20発行)
  • 一面
  • くらし
  • 宮島街道
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

7日交通安全フェスタ 白バイ走行に模擬交通事故 運転免許センターで初開催

2018年07月06日
 【佐伯区】夏の交通安全運動に先駆け広島県警が7日(土)、県運転免許センター(広島市佐伯区石内南3丁目)で「交通安全フェスタ」を初開催する。華麗な白バイ走行に迫力の模擬交通事故デモンストレーション、県警音楽隊のドリル演奏など通し楽しく交通ルール遵守の気持ちを学んでもらう。午前9時〜正午。入場無料。
 開会式後、交通機動隊精鋭の白バイが登場し絶妙なスラローム走行など披露する。自動車学校教習指導員のスケアード・ストレートデモでは自転車と車の模擬交通事故を目の前で繰り広げ事故の怖さを実感してもらう。音楽隊の一糸乱れぬ演奏も見所の一つ。
 パトカーの後部座席に乗り同センターの1周1800mのコースを周回する体験乗車ができる。さらに先進の安全運転サポート車の体験試乗会も。スタンプラリーでは、プレゼントを用意している(数に限りあり)。白バイ・パトカーとの記念写真もある。
 同機動隊は「フェスタを通じ交通安全意識の向上につながり、交通警察を知ってもらえたら」と来場を呼び掛けている。
 問合は、県警本部代表(交通機動隊)☎(082)228・0110。
イベントニュース

西広島タイムス電子版


平成30年7月20日 第1509号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー