宮島街道にしひがし

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (10.12発行)
  • 一面
  • くらし
  • 宮島街道
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

中山間地をPR 限定うちわ配布 廿日市市がカープ球場で

2018年05月18日

部員がチラシを配りPR
 【廿日市市】廿日市市は12日、MAZDAZoom―Zoomスタジアム広島(広島市南区)で観光PRする「わがまち魅力発信隊」を開いた。広島対阪神戦を観戦に訪れたファンに市産食材で作った豚丼販売や佐伯・吉和地域のイラストを入れたカープとのコラボうちわ2400枚を配るなど中山間地域の魅力を発信した。
 当日は地域支援員や県立佐伯高校女子硬式野球部員など25人が参加した。開場と同時に豚丼販売ブースに列ができ準備した500人分は完売。金魚鉢に入れ展示した親指サイズの佐伯特産錦鯉には子どもたちが群がった。部員が同校のオープンスクールや佐伯地域の「フルーツMAP」などのチラシを手渡した。
 市シティプロモーション室は「中山間地域は今からが楽しいシーズン。ぜひ足を運んで」と呼び掛けている。
宮島街道ニュース

西広島タイムス電子版


平成30年10月12日 第1520号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー