イベント

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (05.25発行)
  • 一面
  • くらし
  • 宮島街道
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

大峰山の山開き15日 まつりで神楽や飲食 ビンゴゲームや歌謡ショーも

2018年04月06日
 【廿日市市佐伯】標高1050?の大峰山の山開き式を執り行う「第16回大峰まつり」が15日(日)午前8時半~、廿日市市玖島の大峰登山口広場である。登山の安全祈願法要のあと、和太鼓の演奏や神楽などを催す。同市佐伯地域で使うことのできる商品券などが当たるビンゴゲームもある。飲食ブースの出店、地元産品の販売もまつりを盛り上げる。地域住民グループ・大峰1050主催。玖島地区コミュニティ推進協議会共催。
 山開き式は8時半から。主催者あいさつなどのあと、9時20分に登山開始のファンファーレを鳴らす。
 まつりのステージでは、県立湯来南高校和太鼓部の演奏や歌謡ショー。午後には吉和神楽団と玖島神楽団が演目を披露する。
 たこ焼き、焼きそば、唐揚げ、うどん、カレーなど食事や、コーヒー、ビールもある。住人有志の団体・カフェ玖島学園も出店する。
 車で来場できるが、混雑が予想されるため注意が必要。玖島市民センター(同市玖島)と現地を行き来する送迎バスは、午前8時始発で随時運行する。
 問合は、大峰1050☎080・5610・4382(矢口さん)。
イベントニュース

西広島タイムス電子版


平成30年5月25日 第1501号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー