イベント

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (04.20発行)
  • 一面
  • くらし
  • 宮島街道
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

スイセンが見頃へ 4月8日にまつり 吉和魅惑の里で 

2018年03月30日
 【廿日市市吉和】黄色い花が特徴のスイセンを愛でる「第6回 よしわ すい仙まつり」が4月8日(日)午前10時~午後3時、吉和魅惑の里(廿日市市吉和)である。各種苗や飲食物販売がある。有料体験コーナーでは山菜てんぷらの試食、シジュウカラの巣箱作りなどできる。雨天決行。主催の同まつり実行委員会は広く来場を呼び掛けている。苗はスイセン、アジサイ、ヤマボウシを販売する。ケーキ、パン、焼きそば、うどんなどの食事、吉和地区で採れたセリ、クレソン、フキなど山菜もそろう。
 演芸コーナーでは、地元住人がピアノ、サックス、ハーモニカ、ギターを演奏しまつりを盛り上げる。飛び入り参加できるカラオケもある。来場者は、スイセンに親しみながら春のひとときを過ごす。
 同実行委事務局の平本勝吉さんは、同地区の国道186号沿いに咲き並ぶスイセンが「まつりのときに満開を迎える」と予想する。
 問合は、同実行委員会(吉和市民センター)☎(0829)77・2116。
イベントニュース

西広島タイムス電子版


平成30年4月20日 第1497号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー