イベント

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (07.13発行)
  • 一面
  • くらし
  • 宮島街道
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

けんみん文化祭  西部地区フェスが24日 400人が歌い舞う

2018年03月16日

 【廿日市市】「けんみん文化祭西部地区フェスティバル」が24日(土)、はつかいち文化ホールさくらぴあ(廿日市市下平良1丁目)で開催される。同市・大竹市・広島市佐伯区湯来町から多彩な28団体延べ約400人が和太鼓に日本舞踊、詩吟、ダンスなどで舞台を彩る。午前10時半開演。入場無料。
 地区フェスは、県内8地区に分け開催している。審査し同ひろしまへ推薦する団体が決まる。さらに同ひろしまで優秀な成績を収めれば県代表として国民文化祭に推薦される。今年も西部地区フェスに出演する「琴伝流大正琴 皐月会」は、同ひろしまで最優秀賞を取り同文化祭に出場した。山陽女学園中高等部管弦楽部は同ひろしまで三年連続で最優秀賞を獲得している。
 28回目の今年の同地区フェスは、多彩なグループがそろう。柿の浦太鼓と合唱のペパーミント&CELESTEは初出演。尺八に3歳児も所属するダンスグループなど、艶やかにあでやかに、時にしっとり、華やかに、活気あふれたステージが続く。
 舞台以外でも、福祉施設のクッキーやパン、大竹和紙、野菜、巻き寿司など地域の特産展示・販売ブースがある。さらに絵画・書・陶芸など展示する。
 地元の出演団体は次の通り。
 柿の浦太鼓(大野・和太鼓)▽花柳さくら会(湯来・日本舞踊)▽佐伯ジャズダンスクラブ・同ジュニア(佐伯・洋舞)▽廿日市相撲甚句会(廿日市・芸能)▽ナニ・モハラ(大野・同)▽水真流桂林吟詠会(廿日市・詩吟)▽さいき混声合唱団(佐伯・合唱)▽ペパーミント&CELESTE(廿日市・合唱)▽琴伝流大正琴皐月会(廿日市・大正琴)▽こぶし会(吉和・新舞踊)▽佐伯ギタークラブ(佐伯 ・洋楽)▽花柳流寿扇会(大野・日本舞踊)▽若柳臣流美良会(湯来・新舞踊)▽STEPS阿品(廿日市・洋舞)▽県立佐伯高校筝曲部と竹楓会(佐伯・邦楽)▽尺八集団竹灯(廿日市・邦楽)▽芙路美会(大野・日本舞踊)▽山陽女学園中等部・高等部管弦楽部(一般・洋楽)
 問合は、同フェス実行委員会事務局(同市文化協会事務局)☎(0829)31・4311。
イベントニュース

西広島タイムス電子版


平成30年7月13日 第1508号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー