行政・くらし

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (09.21発行)
  • 一面
  • くらし
  • 宮島街道
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

客の財産を特殊詐欺から守る 佐伯署がもみじ銀行五日市支店と行員に感謝状

2018年02月16日
吉岡署長(左)から感謝状を受け取る吉津支店長
 【佐伯区】佐伯署(吉岡君三郎署長)は6日、特殊詐欺被害を未然防止した広島市佐伯区のもみじ銀行五日市支店と同支店の中元三恵支店長代理、行員の福井幸子さんにそれぞれ感謝状を贈った。同署で吉岡署長が吉津圭貴支店長と2人に水際で被害を食い止めたことに敬服し賞状を手渡した。
 同署によると、1月5日に50歳代の男性が同支店に来店した。男性のもとに、有料動画サイトの閲覧に関し「17万円を支払わないと訴訟を起こす」など架空請求のメールが届いていたという。
 「番号のみで振り込みがしたい」など話す男性を窓口で対応した福井さんが不審に思い、中元支店長代理も駆け付け男性に警察に相談するよう促した。男性は警察に連絡し、被害を防ぐことができたという。
 普段から来店者には声掛けを心掛けているという同支店。吉津支店長は「お客様の財産を行員が守ることができて良かった。今後も警察と連携し対応していきたい」と話している。

くらしニュース

西広島タイムス電子版


平成30年9月21日 第1517号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー