イベント

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (02.16発行)
  • 一面
  • くらし
  • 宮島街道
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

商売繁盛の運気 店にあおぎ入れ コイン通りで

2018年02月09日

店先で巨大なうちわを振り運気をあおぎ入れた
 【佐伯区】広島市佐伯区のコイン通り一帯の商売繁盛を願い行進する「金持ち神降ろし祭り」が3日、あった。黒色の法被にキツネの面を被った約30人が金持稲荷社の御神体を乗せたみこしを担ぎ「繁盛せーい」と声高々に商店街を練り歩き活気付けた。全日本金持学会(同区五日市、若林健祐会長)の主催。
 同通り沿いの用品名酒センター屋上にたたずむ同稲荷社で神事を執り行い、み霊をみこしに移し一同は出発。児童らは太鼓を打ち鳴らし、大人たちは「金持ちさんのお通りー」と掛け声を上げ闊歩した。道中、商店の扉を開け「繁盛せーい」と座布団ほどの大きさの巨大うちわで運気をあおぎ入れて回った。休憩を挟みながら通りの端から端までにぎやかした。
 同学会の西村慎治幹事長は「シャッター通りとまではいかないが、昔ほどの盛況はない。イベントを通して盛り上げていきたい」ときっかけづくりに力を入れている。
 祭り後は、五日市商工会の大ホールで新春互礼会。会員らは飲食をともにし、団結力を高めた。
イベントニュース

西広島タイムス電子版


平成30年2月16日 第1488号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー