イベント

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (02.16発行)
  • 一面
  • くらし
  • 宮島街道
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

バレンタインフェスティバル 「永遠の愛」を手に記念撮影も 広島市植物公園で10日から三日間

2018年02月09日
 【佐伯区】広島市植物公園(同市佐伯区倉重3丁目)が10日(土)~12日(月)、バレンタインフェスティバルを開催する。チョコ作り体験やバラの花束を手に記念撮影でき、コンサートや光り輝くハートのトンネルなどが園内を華やかに彩る。午前9時に開園し、午後4時半閉園。
 「永遠の愛」が花言葉の99本のバラとの記念撮影は、期間中午前11時~午後2時。11日(日)には「情熱とヴァレンタイン」と題したコンサートも開く。
 チョコに関する催しが多彩。ショコラミルによるチョコ製造体験は11日午前10時半~と午後1時半~。専用の石うすを使いカカオニブをすりつぶし粉にする。トリュフチョコ作りの実演と試食は12日の午前と午後の2回。バレンタインデーを前にカロリーを抑える作り方を学ぶ。ほかにも、10日午後3時半~は「チョコのサイエンスロマン」がテーマの講演会、パネル展や販売などもある。
 期間中の体験・講演などの参加は全て無料で、人数制限はない。
 プレゼントもある。毎日午前9時~先着200人(3歳以上)に「めずらしいチョコ」を、同日午後1時~は先着100人に切り花を贈る。12日午後2時半~は先着99人に赤いバラを贈呈する。
 有料駐車場がある。
 入園料は18歳以上が510円、高校生と65歳以上が170円(公的証明書が必要)。中学生以下は無料。
 問合は、同植物公園TEL(082)922・3600。
イベントニュース

西広島タイムス電子版


平成30年2月16日 第1488号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー