宮島街道にしひがし

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (12.08発行)
  • 一面
  • くらし
  • 宮島街道
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

皇帝ダリア開花 往来見下ろす秋 広島工業大学高等学校

2017年11月24日
大輪の皇帝ダリア。川沿いの道を彩り、通る人たちを見下ろす
 
 【西区】広島工業大学高等学校(広島市西区井口5丁目、玉田康壮校長)生徒たちの育てた100株を超す皇帝ダリアの花が今年も開き、2mを超す高さから、八幡川沿い市道を行き交う人たちを見下ろしている。
 同校は、九年前の2008(平成20)年に広島県アダプト制度認定を受けた。
 翌09(同21)年から、皇帝ダリアを同校西側河川敷沿いの花壇で育ててきた。草抜きや支柱設置・撤去、挿し木などして最初の4株を100株以上に増やした。長さは200mにわたるという。
 メキシコ原産。高さ2m~5mに育つ特徴で「皇帝」の名を冠す。
宮島街道ニュース

西広島タイムス電子版


平成29年12月8日 第1480号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー