宮島街道にしひがし

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (12.08発行)
  • 一面
  • くらし
  • 宮島街道
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

錦秋鮮やか宮島 見ごろは今週末 歩きやすい格好で

2017年11月17日
深まる秋。紅葉が見ごろを迎えている宮島
 
 【廿日市市宮島】廿日市市の世界遺産・宮島の紅葉谷公園で、モミジが色付き錦秋の訪れを告げている。宮島観光協会によると、例年と同様19日(日)ごろにピークを迎えそうだ。
 8日現在、同公園の紅葉は7分ほど。観光客は頭上に広がる紅葉に足をとめうっとり。カメラに収めたりゆっくり眺めたりしながら、思い思いに秋を感じていた。
 宮島水族館向かいの大元公園や西側の木比屋谷公園は、3分ほど。11月終わりから12月初旬にかけてが見ごろだという。千畳閣近くのイチョウは、絶頂期。落葉が始まりそうだ。
 島内の紅葉狩りスポットは、石階段や土質の坂などあるためスニーカーなどで行くと便利だ。
宮島街道ニュース

西広島タイムス電子版


平成29年12月8日 第1480号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー