行政・くらし

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (11.17発行)
  • 一面
  • くらし
  • 宮島街道
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

介護のポスター 地元の2人入賞 紙屋町シャレオで展示

2017年11月10日

「介護の日」ポスターに入選した
丸山さん(上)、櫻谷さんの作品
 公益社団法人広島県介護福祉士会が募集した「介護の日」(11月11日)のポスターの入賞者が決まった。
 ポスターを通じて、小・中学生、高校生に福祉・介護への理解と関心を深めてもらうのが目的。お年寄りや障害のある人たちとの触れ合いの中で感じたこと、介護施設の見学や体験学習を通じて感じたことなどを題材にした絵を募った。
 県内から「小学生の部」、「中学生の部」、「高校生の部」合わせて718点の応募があった。
審査の結果、優秀賞3点、佳作6点、計9作品の入賞作を選んだ。11月12日の「介護の日フェスタin広島」のイベント会場で表彰する。
 集まったポスター全作品を、11日・12日の二日間、紙屋町シャレオ中央広場で展示する。
 入賞者は次の通り(地元関係分、敬称略)。
 【小学生の部・佳作】櫻谷那央(広島市立五日市小学校3年)
 【中学生の部・佳作】丸山慶人(同美鈴が丘中学校2年)
くらしニュース

西広島タイムス電子版


平成29年11月17日 第1477号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー