イベント

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (11.17発行)
  • 一面
  • くらし
  • 宮島街道
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

市民文化祭11月4日開催 20回の節目 さくらぴあで 廿日市市文化協会

2017年10月27日
 【廿日市市】廿日市市文化協会は11月4日(土)午前11時半~、はつかいち文化ホールさくらぴあ(廿日市市下平良1丁目)大ホールで、第20回はつかいち市民文化祭を開催する。市内の市民・団体の生涯学習での貢献や活躍を讃える「はつかいちさくら賞」表彰式をはじめ文化祭最多の19団体が歌や舞い、楽器演奏、ダンスなどを披露する。節目の今年は、5団体を特別表彰する。同協会は、多くの人の来場を呼び掛けている。入場無料。
 前日祭は、翌5日(日)に一帯である第27回廿日市市生涯学習フェスティバルの前夜祭の位置づけ。
 今年のテーマは、「花束にして届けます 色さまざまな文化の花たち」。
 はつかいちさくら賞の受賞者は市立佐伯中学校3年生・伊藤魁晟さん(アーチェリー)、山陽女学園高等部2年生・井手香菜子さん(書道)、山陽女学園中等部1年生・藤井秋桜さん(工作)、小左古登志江さん(文化・芸術活動)の4人が選ばれている。
 20周年記念表彰は、次の5団体。
 ?正派 七草会(箏曲)?琴伝流大正琴皐月会(大正琴)、廿日市市祭礼(獅子舞)?水真流桂林吟詠会(詩歌吟剣詩舞)、POP☆キャンディーズ(洋舞)。
 同ホールホワイエには、同市美術協会の作品を展示。小ホールでは、日本赤十字広島看護大学公開講座「絵本で育む子どもの成長」(午前10時~)。講師は、同大学の丸山愛子准教授。美術ギャラリーでは、第54回廿日市市美術展がある。
 ステージ出演団体は次の通り。正午~出演順。
 観世流謡曲翠謡会(謡曲)▽水真流伯鳳吟詠会(吟詠剣詩舞)▽廿日市混声合唱団(合唱)▽琴伝流大正琴皐月会(大正琴)▽藤華会(日本舞踊)▽POP☆キャンディーズ(洋舞)▽COOL BEAT(洋舞)▽フラ・フイ・オ・ナイア(フラ)▽九孔尺八楽舎 竹灯(邦楽)▽花寿晶寿海社中 友鶴会▽KAUPILI(フラ)▽廿日市相撲甚句会(相撲甚句)▽廿日市フィリピンダンスグループ(民族舞踊)▽楊家太極拳教室(中国武術)▽水真流桜尾吟詠会(吟詠剣詩舞)▽松若雅優由会(日本舞踊)▽銭太鼓同好会「ひょっとこ」(銭太鼓)▽水真流桂林吟詠会(詩歌吟剣詩舞)▽ペパーミント&CELESTE(合唱)。
 問合は、同文化協会TEL090・5377・1163。
イベントニュース

西広島タイムス電子版


平成29年11月17日 第1477号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー