募集

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (10.13発行)
  • 一面
  • くらし
  • 宮島街道
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

佐北駅伝が12月号砲 出場チーム広く募る 中学から一般まで

2017年10月13日
 【廿日市市佐伯】廿日市市佐伯地域一帯を駆け抜ける「第66回佐北駅伝大会」(12月10日(日))の出場チームを募集している。同大会実行委員会は、中学生から一般までの男女各部門を設け、広く出場を呼び掛けている。西広島タイムスなど後援。
 部門は、中学男子・女子と一般女子、高校男子と一般男子の5部門。コースは中学男・女両部と一般女子の部が同市玖島の大沢峠から友和地区を経て、さいき文化センター(同市津田)までの14・6?。高校・一般男子はさらに栗栖、浅原地区を経由する27・8?を走る。
 中学男子・女子と一般女子が1チーム5人で、ほかの部門は6人。補欠は各部門2人まで。編成は、中学・高校部門は学校単位。一般男子は高校生以上(高校生は3人以内)。一般女子は中学生以上。27・8?を二時間以内で、14・6?を一時間十分以内で完走できるチームに限る。
 参加費は1チーム当たり一般男子5000円、ほかは2000円。
 各部とも優勝チームに優勝旗を授与し、6位までを表彰する。区間賞などもある。
 出場希望チームは、11月1日(水)までに所定の申込書に必要書類と合わせて、さいき活動センター佐北駅伝大会運営委員会事務局へ提出する。詳細はNPO法人廿日市市スポーツ協会のホームページ(http://www.npo-hatsukaichi-sa.jp)か、問い合わせて確認を。
 問合は、同活動センターTEL080・2896・6887。
募集ニュース

西広島タイムス電子版


平成29年10月13日 第1472号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー