イベント

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (10.13発行)
  • 一面
  • くらし
  • 宮島街道
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

10月1日環境フェスタ 体験にお笑いライブも

2017年09月15日
 【廿日市市】「はつかいち環境フェスタ2017」が10月1日(日)、ゆめタウン廿日市横のゆめ桜公園(廿日市市下平良2丁目)である。テーマは「今日からはじめる☆エコライフ」。35企業・団体のブースが並び、参加体験コーナーにお笑いライブ、スタンプラリーなど企画し、省エネやリサイクルなど楽しみながら学んでもらう。同市・一般財団法人広島県環境保全公社・同市公衆衛生推進協議会でつくる同フェスタ実行委員会主催。入場無料。
 同コーナーでは、リサイクルの大切さを体感してもらう。事前に洗って開いて乾かした飲料パック10枚を持参すればトイレットペーパー1個と交換(1人8個まで)。中を洗い乾燥したアルミ缶10個で、45ℓゴミ袋10枚(先着500人)。新聞紙の束はボックスティッシュ1箱と替える(午前10時・午後1時)。無くなり次第終了する。
 1階のゆめ広場前特設ステージでは午前10時・同11時半、同市出身の松本貴明さんと福山市出身の竜児さんのコンビ「藩飛礼」のお笑いライブトーク。午前10時〜配布するスタンプラリーカードを手に5カ所に設けたクイズに答えれば参加賞に加え午後2時〜の抽選会に参加できる。
 2階市民ホールでは作品展示。「私たちがすむ地球を守ろう」をテーマに小中学生から募った「環境啓発ポスター・標語コンクール」、「わたし(わが家)のリサイクル・ごみ減量自慢」の入賞作品、「緑のカーテン」作品を9月29日(金)〜10月2日(月)、見ることができる。フェスタでは、入賞作品の表彰式もある。
 宮島水族館のフンボルトペンギン2羽が来場し、午前11時半・午後1時半にはふれあいタイム。ゆるキャラ4体もやってくる。
 問合は、同フェスタ実行委員会☎(0829)30・9132。
イベントニュース

西広島タイムス電子版


平成29年10月13日 第1472号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー