干潮満潮

2017年09月01日更新
▼朝夕はやや冷気を覚える。きょう9月1日は二百十日に当たる。そして「防災の日」だ。1923(大正12)年9月1日昼、正午前に起こった関東大震災の惨事を教訓とし、防災意識を高めるため1960(昭和35)年に制定されこの日前後には過去、大きな自然災害が続発、油断がならない。それにしても今年の豪雨災害は全国的で天も非情に過ぎる。

▼このほど気象庁は南海トラフ巨大地震の発生の恐れを発表した(南海、東南海、東海)が33万人以上の死を想定、発生すれば地獄絵となろう。この地方も埒外ではなく岩国断層帯から、広島湾から安芸灘断層帯など、国じゅういたるところに地震の巣があると思いたい。かてて加えて、北のミサイル発射の脅威も列島は脅かされつづけ。18日のJアラートでも気色悪い。おどかしっこなしだ。

▼平成29年生活習慣病予防教室「高血圧を防ぐ生活習慣について学ぼう?」10日(日)午前10時~11時半、廿日市市総合健康福祉センター(あいプラザ)で。レセプトや健診データから見た生活習慣病の実際、講演会「血圧が高いとどうなるの?」質疑応答。講師は、松浦内科医院・松浦渉院長。申込・問合は、?(0829)20・1610廿日市市保健センター。

 精一杯はたらく我に
 ちゝろなく  酒井小蔦

西広島タイムス電子版


平成29年9月22日 第1469号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー