イベント

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (11.17発行)
  • 一面
  • くらし
  • 宮島街道
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

遊んで学ぶ防災 3Dや煙体験も 八幡東小でフェア27日

2017年08月25日
 【佐伯区】楽しみながら防災の知識と技術を学ぶ「八幡東こども防災フェア」が27日(日)、広島市立八幡東小学校(同市佐伯区八幡東4丁目)である。初期消火活動や水害の恐ろしさなどゲームを通して体験できる。八幡東学区自主防災連合会など主催。
 午前9時半~はグラウンドで消火器の的当てゲームや煙脱出体験など。災害対策の技術を身に着けてもらう。白バイや自衛隊車両などを展示する。
 10時15分~は体育館で、土石流3D体験や水害紙芝居などで災害の怖さを知る。防災知識を養う防災カードゲームなどもある。
 各体験で集めたスタンプとポイントは住民が持ち寄ったおもちゃと交換できる。
 不用になったおもちゃを26日(土)まで八幡東・利松両公民館で、フェア当日は10時半まで同校で募る。提供者にはポイントを引き換えに渡す。
 当日は八幡東地区の住民を対象にした避難訓練を同時開催する。
 駐車場はない。
 問合は、同区役所市民部地域起こし推進課TEL(082)943・9704。
イベントニュース

西広島タイムス電子版


平成29年11月17日 第1477号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー