イベント

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (12.08発行)
  • 一面
  • くらし
  • 宮島街道
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

恒例夏祭り29日 歌手招き盛大に 四季が丘開設三十周年で

2017年07月28日
 【廿日市市】廿日市市四季が丘地区恒例の夏祭りが29日(土)、四季が丘公園ポポロの森(同市四季が丘3丁目)である。28回目の今年は団地開設三十周年を記念し、同地区出身の歌手・花岡なつみさんの特別オンステージがある。「気分一新」と銘打ち、節目を迎え新たなまちづくりに向け盛り上げようと、多くの来場を呼び掛けている。同祭り実行委員会主催。
 同団地は、1987(昭和62)年に分譲開始した。現在、約2150世帯約6000人が住んでいる。
 花岡さんは、地元同市立四季が丘小・中学校を卒業。2015年にドラマ主題歌にもなった「夏の罪」でメジャーデビューし、日本レコード大賞新人賞や日本有線大賞最優秀新人賞など受賞した。さらに今年からは「はつかいち応援大使」としても活躍している。
 まつりでは、同中学校吹奏楽部や同小学校和太鼓クラブのほか地域のジャズダンスや銭太鼓、フラ、ヴァイオリンなど多彩な顔ぶれが花を添える。花岡さんは同8時20分から約三十分間ステージに立つ。盆踊りやビンゴがあったり屋台も並ぶ。
 当日は、四季が丘小学校を開放し臨時駐車場を設ける。
 一方、四季が丘市民センターでは節目を記念しセンターまつり前日祭コンサートで特別企画している。四季が丘の音楽家や同中学校吹奏楽部が共演する地域ブラスバンドを特別結成し、21日(土)に演奏する。同中学校区内の音楽好き、学校のOBなど31日(月)まで「団地の記念イヤーを音楽で祝い、楽しみましょう」と募集している。8月19日(土)午後4時〜は結成ミーティングをする。
 まつりの問合は、実行委員会福間統子さん☎090・6436・0136。ブラスバンドは同センター☎(0829)38・3365。
イベントニュース

西広島タイムス電子版


平成29年12月8日 第1480号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー