募集

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (09.22発行)
  • 一面
  • くらし
  • 宮島街道
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

8月に広島工業大学で ロボットや机など工作体験 15講座の参加児童を募集中

2017年07月07日
 【佐伯区】小学生に科学と工作の面白さを体験してもらう「第13回WAKUWAKUものづくり大作戦」が8月26日(土)、広島工業大学(広島市佐伯区三宅2丁目)である。主催の同大学は木製テーブルづくりや機械仕掛けのロボットづくりなど15講座を用意し参加を呼び掛けている。
 「ワイヤレス給電の秘密をさぐろう!」や「木製ミニテーブルをつくろう!」は全学年が対象、「かっこいいプロペラカーをつくろう!」は1年生―4年生、3年生―6年生向けは「ラジオをつくってカープを応援しよう!」、「万華鏡をつくって魔法の世界をのぞいてみよう」などさまざま。学生のサポートを受けながら、配線の接続や木の加工、プログラミングなど体験できる。
 定員は各講座20人で、参加料は300円。4年生以下の児童1人に対して保護者1人が同伴すること。
 参加希望者は往復はがき裏面に、第1・第2希望の講座名、参加児童の名前(フリガナ)、学校名と学年、性別、郵便番号と住所、電話番号(保護者の緊急連絡先)、保護者氏名、当日同伴する人数、交通手段を記入し、〒731―5193広島市佐伯区三宅2―1―1広島工業大学「ワクワクものづくり大作戦」係あてに送る。同大学ホームページからも応募できる。応募者多数の場合は抽選する。往復はがきの料金が6月に改定されたため同大学は間違えないよう注意を促している。
 締め切りは、はがきが7月14日(金)消印有効で、ホームページからは終日まで受け付ける。
 当日はJR五日市駅南口から無料送迎バスを運行する。利用希望者は申し込みの際に記入すること。
 そのほかの講座や内容は、同大学のホームページ(http://www.it-hiroshim.ac.jp/lecture/wakuwaku/)で確認を。
 問合は、同大学地域連携推進室TEL(082)・921・4222。
募集ニュース

西広島タイムス電子版


平成29年9月22日 第1469号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー