行政・くらし

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (11.24発行)
  • 一面
  • くらし
  • 宮島街道
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

訪問介護18事業所

2017年06月30日
新たに連絡会を発足 新たに連絡会を発足

 【廿日市市】廿日市市内の訪問介護事業所が「廿日市市訪問介護事業所連絡会介護保険部会」を立ち上げた。13日に同市総合健康福祉センターで設立総会を開き、不足している人材確保やさらなるサービスの質向上へ向け連携を図っていくことを決めた。
 最初は4事業所から始まり、市内28事業所のうち3分の2の18事業所が賛同している。
 総会には、16事業所約20人が出席した。もみじケア㈱の吉村隆裕代表取締役を会長に、オムエルヘルパーステーションの日高和憲さんを副会長に選任。人材確保や養成、ネットワークを生かした在宅支援、行政との連携強化、情報交換、研修会の開催など盛り込んだ会則を決めた。
 吉村会長は「思った以上に賛同してくれた。(各事業所が)同じ悩みや課題を持ち、心強さを感じた。廿日市市の訪問介護を支えていきたい」と話している。
 設立後、初めての研修会を7月13日(木)に催す。同市の総合事業について高齢介護課の担当職員が説明する。現状と課題も紹介し今後の事業戦略に生かしてもらう。
 同市内に所在地のある同事業所の職員が対象。同部会会員の事業所職員は無料、非会員は1人500円。先着80人で、締め切りは7月6日(木)必着。
 問合は、もみじケア訪問介護事業所☎(0829)34・3306。
くらしニュース

西広島タイムス電子版


平成29年11月24日 第1478号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー