募集

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (11.24発行)
  • 一面
  • くらし
  • 宮島街道
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

婚姻届出しホールで式典 特産贈呈など多彩な特典 廿日市市が毎月1組ずつ募集

2017年06月23日
 【廿日市市】廿日市市は6月から婚姻届を提出する2人を祝う「廿appy(ハッピー)マリッジセレモニー」の式典を希望するペアを、市内外を問わず広く募っている。同市にちなんだ内容を盛り込み、市の魅力をPRし移住・定住促進を図り、地元への愛着を深めてもらう。
 セレモニー会場は同市役所に併設する文化ホールさくらぴあ(同市下平良1丁目)の市民ホール。同市ゆかりの音楽家による生演奏で2階から2人が降りて登場する。階段前でオリジナルの結婚証明書や生産量県内一を誇る同市産の切りバラの花を「はつかいち」にちなみ21本贈る。季節に応じた同市の特産品などを贈呈後、県立宮島工業高校生徒が製作した木製のフォトブースで記念撮影。「はつかいちらしさ」にこだわり記念品のデザインや印刷なども市内の事業者などが手掛けた。
 対象ペアは昨年度4月1日以降に婚姻届を提出した人か当日提出できる人。年齢は問わない。料金はセレモニー一式3万円。
 希望者は希望日の三カ月前から前月15日までに専用HP(http:
//hatsumarry.com)か電話で申し込む。6月―8月の式典に関しては随時受け付けている。先着順。
 詳細は同HPで確認を。
 同事業は2016年度に構想し、17年3月にモニターセレモニーを実施。今年度、事業化した。市の魅力を市内外にPRするシティプロモーション事業の今年度予算2927万円のうち、約50万円を広報やテストマーケティングなどの費用に充てる。運営は市内の企業に委託する。6月から毎月1回開催し反響などを見て、来年度以降の民間事業者への移管なども検討していく。
 申込・問合は、FMはつかいちTEL(0829)32・0500。セレモニー事業に関しては同市シティプロモーション室?(0829)30・9221。
募集ニュース

西広島タイムス電子版


平成29年11月24日 第1478号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー