宮島街道にしひがし

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (04.28発行)
  • 一面
  • くらし
  • 宮島街道
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

にぎわう宮島町 平家一門が行列 清盛公に小早川さん

2017年03月31日

大鎧姿で山車に堂々と腰を据える清盛公役の小早川さん。歓声に手を振りこたえ、表参道商店街を行進
 【廿日市市宮島】平家一門の嚴島神社参詣行列を模した「宮島 清盛まつり」が26日、廿日市市宮島町であった。広島東洋カープの元選手・小早川毅彦さんが務めた清盛公を筆頭に一般参加者がふんした稚児や胡蝶、白拍子など約250人が3万人の観光客の中を練り歩き同町をにぎわした。同まつり実行員会主催。
 小早川さんの「いざ出立」の掛け声とともに一行は清盛像前(宮島桟橋前広場)を出発。表参道商店街にあふれる人を押し分けるように進み、嚴島神社を参拝後、清盛神社まで行進した。大鎧姿の小早川さんは山車に堂々と腰を据え、飛び交う声援に手を振りこたえていた。観光客は色鮮やかな衣装を身にまとった子どもたちに顔をほころばせ、大鎧武者などと記念写真を撮って祭りを楽しんでいた。
 そのほか、宮島学園ブラスバンド部や宮島太鼓なども列に参加して、リズミカルな演奏で町内を活気づけていた。
宮島街道ニュース

西広島タイムス電子版


平成29年4月28日 第1450号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー