イベント

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (12.08発行)
  • 一面
  • くらし
  • 宮島街道
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

お化け屋敷とフリマ 子どもイベント26日 廿日市市市民活動センターで

2017年03月17日
 【廿日市市】廿日市市の青少年夢プラン実行委員会が子どものためのイベント「おばけやしきとお店屋さんごっこ」を26日(日)、同市市民活動センター(同市住吉2丁目)で初めて催す。子どもたちに楽しんでもらおうと、フリーマーケットに工作、ゲームなど企画している。午前10時〜午後2時。入場無料。
 大研修室では、雰囲気たっぷりのおばけやしきが待っている(1回100円)。おどろおどろしい仕掛けに悲鳴が上がりそう。ボードゲームは、遊んだことのない人もルールを聞いたらすぐに楽しむことができる。工作コーナーでは作ったミサンガとキーホルダー(各参加費50円)を身に着け、室内のトンネルを通れば不思議な体験が待っている。フライドポテトや唐揚げ、むすび、ポップコーンなどもある(100円〜)。
 フリマは、子どもによる子どものためのコーナー。家で不要になった洋服や靴、本、カード、文房具、おもちゃなどを提供するのもそれを買うのも子ども。小遣い程度で買うことのできる値段で販売する。
 引き続き出店者を募集している。対象は小学生〜高校生で、1人でも友達同士、団体でも参加できる。出店スペースは1・8m四方で、1グループにつき机といすを1つずつ貸し出す。生き物や食べ物の販売は不可。参加費は500円(保険代など)。24日(金)の締め切り。
 問合は、同市教育委員会生涯学習課☎(0829)30・9203。
イベントニュース

西広島タイムス電子版


平成29年12月8日 第1480号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー