宮島街道にしひがし

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (03.24発行)
  • 一面
  • くらし
  • 宮島街道
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

井口明神小に図書寄贈 「地域支える成長」願う 商工中金広島西部支店が創立八十周年で

2017年03月10日
目録を手渡す夘月支店長(写真上、左)。子どもたちが本に飛びついた
 
 【西区】商工中金広島西部支店(広島市西区商工センター1丁目、夘月孝幸支店長)が地元西区の市立井口明神小学校(藤田誠吾校長)に児童書267冊を贈呈した。寄贈は、同行創立八十周年を記念する地域貢献活動の一環。2日、同校図書室で贈呈式を催し早速5年生児童たちが本を開いた。
 贈呈式では、すでに届いていた本を前に、夘月支店長が藤田校長に目録を手渡すのを子どもたちが見守った。学校側の要望を聞き、理科や社会などの調べ学習に役立つ本や童話などを選んだ。
 夘月支店長は「贈った本に親しみ、知識を増やし見聞を広げて、地域や日本を元気にできる人に成長してもらいたい」と子どもたちに思いを伝えた。
 式後、子どもたちが本に飛びつき、お気に入りの一冊を見つけてページをめくった。男子の一人は「日本の歴史が好き。明治時代はまだ習っていないので先に読んでおこうと思った」と書面に目を走らせていた。
 同支店は、広島平和記念資料館にも、戦争や平和に関する図書・DVD48点を贈ることにしている。
宮島街道ニュース

西広島タイムス電子版


平成29年3月24日 第1445号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー