イベント

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (06.23発行)
  • 一面
  • くらし
  • 宮島街道
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

大型客船が18日 歓迎しイベント 佐伯区3商店街1駅で

2017年03月10日
 【佐伯区】大型客船「クイーン・エリザベス」が広島市佐伯区の五日市埠頭に寄港する18日(土)、地元商店街などで「佐伯区商店街おもてなしイベント」をする。書道や和服コスプレといった体験に、神楽上演やNゲージ展示、スタンプラリーなどを3商店街1駅で展開。外国人観光客はもちろん、区内外からの観光客にも楽しんでもらう。午前10時〜午後4時。
 外国人観光客と、世界的に有名な大型客船の姿を見ようと訪れる区内外の人に楽しんでもらう。昨年の初開催から五日市駅前北口が参加。コイン通り商店街も北エリアと南エリアに分かれるほど催しが増えた。もちろん、八幡本通り商店街、楽々園センター商店街でもイベントが増える。
 楽々園では、津軽三味線やコスプレ剣舞などのステージ、まぐろの解体ショー、書道実演、和服コスプレ体験などがある。
 コイン通り南では、スタンプラリー抽選会。金持稲荷大社で宮司・巫女との記念撮影会もある。
 同北は、神楽に俵みこし担ぎ体験、盆踊り、絵手紙体験など。飲食や遊びの出店も多彩。
 八幡本通りでは、尺八演奏に剣詩舞などのステージ、和柄ネイル(300円)、書道実演、けん玉・竹馬遊びなど。八幡川酒造では試飲などする。
 五日市駅北口は、子ども用列車乗車体験、こま回し・折り紙体験、Nゲージ展示など。周辺の飲食店マップも配布する。
 無料の巡回バスは、五日市埠頭、楽々園、コイン通り南、同北、八幡本通り、コイン通り北、同南、五日市駅のルートで回る。1周約九十分で、十分間隔。昨年の要望から、逆巡回バスも随時走る。車内アナウンスは日本語と英語で、地元や区外の観光客も歓迎。区役所の担当者は、「普段行くことができない場所も楽しむことができたと言う人もいた」と昨年の様子を話す。
 当日、五日市埠頭内でも神楽などのステージや物品販売・交流イベントがあり同時間帯は一般開放される。ただし、一般車両は廿日市草津線から南へは進入禁止。徒歩や自転車での通行に限る。
 問合は、佐伯区役所地域起こし推進課TEL(082)943・9705。
イベントニュース

西広島タイムス電子版


平成29年6月23日 第1457号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー