行政・くらし

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (04.28発行)
  • 一面
  • くらし
  • 宮島街道
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

周辺市町と圏域連携 経済底上げなど図る 広島市新年度予算案

2017年02月17日
 広島市は6日、平成29年度当初予算案を発表し新年度に取り組む重点施策などを説明した。予算編成の基本的な指針は、「200万人広島都市圏構想」。人口減少と少子高齢化社会到来への対策として、共通の問題意識を持つ近隣市町と連携。圏域経済全体の底上げを図る。44件の新規事業中、「圏域」や「連携」と名の付く事業が複数登場する。地元西広島地域では、臨港道路廿日市草津線の4車線化に引き続き前年度並みの予算を投じる。新規事業はない。
 「都市圏構想」は、大きく3つの方向を目指す。筆頭は、周辺市町と連携し、圏域内外から「ヒト・モノ・カネ・情報」を呼び込み圏域内で循環する「ローカル経済圏の活性化」を図る。続いて、医療や教育などの高次都市機能を備え、広域的公共交通の整備により圏域住民が利用しやすく整備する。3つ目は、中山間地や島しょ部対策といった各市町に共通する課題に対し、施策を共同実施するなど圏域内の行政サービスの効率化を図る。
 具体的には、広島駅自由通路などの整備や広島高速5号線、西広島地域に関連する新交通西風新都線や西広島駅北口地区のまちづくりといった交通ネットワークの整備などが並ぶ。新規事業でもある超高速ブロードバンド環境の整備は、情報通信環境の地域間格差解消を目指す。中山間地・島しょ部が対象で、地元では佐伯区湯来町などが対象となる。
 新規事業では、「広島広域都市圏連携事業」に6件が登場する。圏域特産品の販売促進などが中心。「文化芸術の振興」には7件。浅野氏入城400年記念事業のほか、「音楽のあふれるまちづくり」関連事業が活発だ。平和と観光振興の分野では、外国人旅行者などに周遊してもらうためのルート設定やスマートフォン用コンテンツを整備する「ピースツーリズム推進事業」などがある。
 地元関連では西広島駅や新交通西風新都線のほか、おおむね己斐峠付近から梶毛ダム付近までつながる西風新都環状線の梶毛南工区は実施設計を終え工事に入る。同じく実施設計の終わった市植物公園大温室も大規模改修工事に着手する。臨港道路廿日市草津線の4車線化には10億円(前年度は11億円)が投じられ、広島市はそのうち2億5000万円を負担する。
 主な施策の地元関連分は、以下の通り。

広島市平成29年度予算案の主な施策(地元関係分)
◦超高速ブロードバンド環境の整備(佐伯区含む4区の中山間地など)…9911万4千円
◦公民館のエレベーター設置
 ◦実施計画(己斐上など2館)…800万円
 ◦設置工事(藤の木、美鈴が丘)…9400万円
◦公民館の耐震化(27館の耐震診断、草津の耐震補強計画策定など)…8580万円
◦西区スポーツセンターの耐震補強計画策定…810万円
◦区の魅力と活力向上推進
 ◦西区(花を活用した「もてなしの場づくり」推進ほか13件)…834万8千円
 ◦佐伯区(大型クルーズ客船の寄港を生かしたまちづくりほか13件)…894万5千円
◦特別養護老人ホームいつかいち福寿苑(新設)…2億4901万9千円
◦障害者の雇用促進事業(市長部局として西区など)…3780万5千円
◦民間小規模保育事業所(西区庚午2園、佐伯区五日市観音1園など新設6園)…5億7133万2千円
◦恵下埋立地(仮称)整備…27億1034万5千円
◦湯来地域神楽振興事業…339万7千円
◦林道改良(五日市町西平次線など24路線)…1億8100万円
◦中央卸売市場事業(中央市場再整備)…134万2千円
◦西広島駅北口地区のまちづくりの推進…5676万9千円
◦西風新都内幹線道路整備(西風新都環状線梶毛南工区)…2億8327万2千円
◦臨港道路廿日市草津線整備(4車線化)…2億5000万円
◦植物公園整備(大温室の大規模改修など)…2億3190万円
◦JR西広島駅周辺地区交通結節点整備…3071万9千円
◦地域主体の乗合タクシー等運行支援(佐伯区美鈴が丘地区など)…290万円
◦交通施設バリアフリー化設備整備費補助
 (JR新井口駅、五日市駅含む3駅のホーム点状ブロック改良)…3560万6千円
◦新交通西風新都線整備の推進(広域公園前駅−JR西広島駅の整備推進)…8000万円
◦拠点地区を連絡する街路の整備(霞庚午線)…9600万円
◦良好な市街地を形成する街路の整備(畑口寺田線)…4800万円
◦周辺市町との連絡道路網の整備(白砂玖島線)…2300万円
◦市内幹線道路網の整備
 ◦広島湯来線…4億2880万円
 ◦伴広島線…2億円
 ◦久地伏谷線…1億980万円
◦土砂災害防止対策(己斐、湯来東、石内、美鈴が丘など12地区)…2283万円
◦下水道未整備地区の解消(管きょ布設として井口、五日市、八幡地区など13地区)…5億2830万円
◦下水道による浸水対策(管きょ布設として八幡地区など22地区)…43億850万円
◦西部水資源再生センターなど32か所の施設改築…50億2200万円
◦特定環境保全公共下水道整備(管きょ布設として石内、湯来、河内地区など8地区)…3億7440万円
◦消防庁舎整備
 ◦西風新都地区出張所の新設(佐伯区石内北)…2440万8千円
 ◦佐伯消防団石内分団五月が丘車庫の実施設計…130万円
◦消防広域訓練施設の整備(佐伯区石内南)…3億1300万円
◦第7期水道拡張事業(配水管布設その他、湯来地区など4地区)…1億7660万7千円
◦小学校整備
 ◦空調設備整備(鈴が峰、井口明神など設置工事7校)…2億413万5千円
 ◦エレベーター整備(八幡など設置工事2校)…1億8610万円
◦高等学校整備
 ◦天井等落下防止対策(美鈴が丘など実施設計4校)…2940万円
くらしニュース

西広島タイムス電子版


平成29年4月28日 第1450号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー