募集

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (03.24発行)
  • 一面
  • くらし
  • 宮島街道
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

大野かきフェス12日 無料1000食提供 ボートレース宮島で

2017年02月03日
 【廿日市市大野】毎年1万人以上が来場する「大野かきフェスティバル」が12日(日)午前9時半~午後2時半、ボートレース宮島(同市宮島口1丁目)である。今年は初めてカキ料理1000食を無料提供する。そのほか地元特産品が集う飲食コーナーやボートレース体験に抽選会など、子どもから大人まで楽しむことができる。開場は午前9時15分で入場無料。同フェス実行委員会の主催。
 カキ料理の無料配布は午前9時半~と正午~の2回。1人1食でどちらも先着500人分。
 飲食ブース(有料)には殻付かき焼きやかきめし、かきうどんにかきフライ、かきの土手鍋などカキを使ったメニューが多数並ぶ。ほかにも地元事業者を中心に小イワシの天ぷらや唐揚げ、やきそばにビールなどの出店もある。地方発送できる生かきや殻付かきのお得市に、大野産のあさり、サザエ、なまこなどを販売する地域特産品コーナーも設ける。
 同フェスで使うことができる買い物券(1000円)を購入するとカープグッズや牡蠣特産品などが当たる抽選に挑戦できる。券はフェス開始と同時に数量限定で販売。毎年午前中には売り切れるそうだ。
 競艇のスピードを体感できるペアボート体験は午前10時~と午後1時~。開場とともに整理券を配布する。身長130?以上ならだれでも乗船できる。
 ステージでは獅子舞や神楽が舞う。香川裕光さんのライブや紅白もちまきなどが会場を盛り上げる。
 同フェス専用の駐車場はない。同実行委は近隣の有料駐車場をホームページで紹介し利用を勧めている。当日は、広電宮島線電車が競艇場前駅に停車する。
 問合は、一般社団法人はつかいち観光協会大野支部TEL(0829)30・3533。当日は、実行委TEL090・6434・3434。
募集ニュース

西広島タイムス電子版


平成29年3月24日 第1445号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー