医療

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (10.20発行)
  • 一面
  • くらし
  • 宮島街道
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

宮内総合クリニック 10月10日健康フェア 自分の体知り予防を

2016年09月30日
 【廿日市市】医療法人ハンス宮内総合クリニック(廿日市市宮内、長井敏弘理事長)は10月10日(月)、開院一周年「健康フェア」を開催する。テレビ番組などにも出演中の長井理事長ら3人の医師による健康講演会をはじめ、さまざまな体験などを通して自分自身の現在の健康状態や将来を健やかに過ごすためのヒントなどを知ることができる。同クリニックでは、多くの人の来場を呼び掛けている。参加費は無料。
 午前9時から受付開始。開催時間は9時半~午後4時。
 アンケートに回答した来場者先着400人には記念品を進呈する。
 講演は、「高血圧について」(午前10時~、午後1時半~)、「認知症?もの忘れチェックしましょう」(午前11時~、午後2時半~)、「骨粗しょう症いつのまにか骨折」(正午~、午後3時半~)。
 医学療法士による「寝たきりにならないための転倒予防」「現在の自分のバランス能力を知ろう」は65歳以上が対象。
 看護師による「正しい手洗いでしっかり予防 手洗い教室」はだれでも参加できる。午前10時~と午後1時半~。薬剤師による「お薬相談コーナー」も。
 最新型MRIをはじめとする院内設備見学やウォーターベッド無料体験、AED実演(午前11時半~)もある。
 おもてなしコーナーでは、コーヒーや茶、ジュースにぜんざい、ポップコーンなどを無料で提供する。
 問合は、TEL(0829)37・1188。
医療ニュース

西広島タイムス電子版


平成29年10月20日 第1473号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー