おでかけガイド

2020年03月20日更新

廿日市市〈☎0829〉

学習支援(学びのクラブ)受講生募集

日時=4月2日(木)~毎週月・木曜日午後6時半~8時半
場所=阿品台市民センター3階第8研修室
内容=数学・英語・国語の学習と宿題
講師=学習支援ボランティア
参加費=1カ月500円
対象=中学校1年生~高校3年生
定員=10人程度(登録制)、定員になり次第締め切る
申込・問合=☎080・
3885・6845、Eメール mgpgc285@ybb.ne.jp NPO法人ヒューマン支援ネット・吉村。

癌に負けず、免疫力で生き抜こう!

日時=4月9日(木)午前9時半~11時半
場所=山崎本社みんなのあいプラザ2階栄養指導室
内容=近況報告(心配ごと、質問、意見など)、情報交換(体験談など何でも)、免疫力を高める為の意識改革
対象=がん患者および家族
申込不要
問合=☎32・3659免疫療法研究会・白川。

2020年 伊都岐倶楽部 参加者募集
 (テーマ:五感が喜ぶ!「宮島の宝」探訪)

日時=①4月24日(金)午前9時半~正午②5月15日(金)午前7時~午後4時③6月10日(水)午前10時半~午後4時④7月7日(火)午前10時半~午後4時⑤9月未定⑥10月未定⑦11月15日(日)午前9時半~午後3時。全7回
集合場所=①宮島桟橋②宮島口桟橋③④岩惣⑤JR宮島口駅前⑥⑦宮島桟橋
内容=①「ぶらり宮島・山辺の小径に自然・植物を愛でる」ガイド・金山芳之(宮島パークボランティア)②「七浦七恵比寿めぐりと御烏喰式」ガイド・坂史朗③「もみじ谷が見た人々~もみじ谷を愛し、岩惣を楽しんだ人々(前編)」講師・6代目岩村隆文④「同(後編)」⑤「『ぶらり宮島なるほど発見!』~日本一がザ~クザク」ガイド・小澤康甫、坂史朗、加藤和雄⑥「『ぶらり宮島なるほど発見!』~石にみる宮島の魅力」ガイド・小澤康甫⑦「大聖院『三鬼大権現秋季大祭』の火渡り式を感じよう」案内・加藤和雄
参加費=①2000円(昼食なし)②6500円(昼食付き、乗車船含む)③④各5500円(昼食付き、館内・現地案内あり)⑤⑥⑦各3000円(昼食付き)。参加費は3日前からキャンセル料が発生
持参物=飲み物、帽子、タオル、筆記用具
定員=先着各15人程度
締切=各回2週間前まで(ただし定員になり次第締め切る)
問合=☎090・2006・3630NPO法人おおのの風・坂。

みやじま雛めぐり協賛 宮島の旧家の雛展示

期間=3月20日(金)~4月7日(火)午前10時~午後6時
場所=ぎゃらりぃ宮郷(宮島町)
内容=100年以上前の宮島の旧家のお雛様、昭和の木目込み雛人形やセラミック粘土のお雛様など
入場無料
雛めぐりは3月20日~4月3日(金)
問合=☎44・2608宮郷。

コレクション企画展
「シャガールと春の名画~お花見気分で美術さんぽ~」

期間=5月24日(日)まで。午前10時~午後5時、入館は4時半まで、月曜日休館(5月4日は開館)
場所=ウッドワン美術館(吉和)
内容=「美術館でお散歩するように美術鑑賞を楽しむ」をテーマに楽しい絵の見方を紹介する展覧会
入館料=一般1200円、高大生600円
問合=☎40・3001美術館。

広島市〈☎082〉

NHKギャラリー展
 「想い出のフォトで描く 第6回透明水彩画展」

期間=3月24日(火)~29日(日)午前9時半~午後5時半、日曜日は5時まで
場所=NHK広島放送センタービル2階(中区大手町2丁目)
入場無料
問合=☎504・5291ギャラリー展係。

西広島タイムス電子版


令和2年03月27日 第1592号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー