気になるあの店この場所

2018年08月10日更新

宮島 離れの宿IBUKU

廿日市市宮浜温泉1-21-48
☎(0829)50-0129
予約電話受付/午前7時~午後10時
HP/www.ibuku.jp 
宿泊料/一泊2食2万4000円~(税別・一人あたり)

近場の温泉郷で一泊
贅沢な時間を活力に 

 温泉に行くとなると、広島県外への大掛かりな旅行になりがちです。IBUKUは「近隣の人にも近場の温泉郷で贅沢なひとときを過ごしてほしい」と、7月に開業しました。
 最も広い部屋は64㎡。セミダブルのベッド2台が悠々と並びます。リビングのデンマーク製のソファ、地元・廿日市市の㈱マルニ木工や野地木工所の椅子やテーブルなどは同旅館がこだわって選んだ家具・調度品です。木のまちと呼ばれる同市を象徴するように「床材や建具も温かみを感じる木を使っています」(中原一樹支配人)。和室スペースもあり、大人3人まで宿泊できます。
 各部屋の浴槽やシャワーの湯は天然温泉。温泉の効能と合わせて、パナソニック製の湯船で肌がスベスベになるという酸素美泡湯を楽しむことができます。くつろぐバスタイムで、日々の疲れも癒されそうですね。
 温泉を大浴場で満喫したい宿泊者には、近隣の「べにまんさくの湯」無料入浴チケットを渡します。
 中原支配人は「地元産の魚介や野菜をふんだんに使った懐石料理を味わい、非日常の時間でリラックスして次の日からの活力を蓄えてほしい」と、予約を待っています。

西広島タイムス電子版


平成30年8月10日 第1512号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー