干潮満潮

2019年04月26日更新
▼皐月入りまであと五日。風薫り緑があふれ新しい元号が始まる。5日は記念日が重なる。おもちゃの日、わかめの日、薬の日、そして自転車の日だ。これは1981(昭和56)年に自転車の安全運転、対歩行者の安全、交通マナーの向上を図るべく制定された。軽便だが、走りようによっては結構危険な乗り物にもなる。スッと来てサッと横断歩道に乗り入れ人にぶつかり転倒した場面に出くわした。5月いっぱい“安全月間”心して走りたい。
▼5月1日は「しまなみ海道開通」の記念日1991(平成3)年。尾道と愛媛県今治市を島伝いに10ほどの橋で結ぶ。今やサイクリングロードとしても名を馳せる。知人も連休を利用して大三島町(今治)の大山祇(おおやまづみ)神社へ出かけ、宿泊する予定を立てたが、宿が満杯で断念したと。長い連休とあれば、いずこも満杯であって休養は別の日にすると半分嘆いていた。
▼はつかいち市民ミュージカル第20回記念公演「スターダストトレイン―銀河鉄道の夜―」宮沢賢治が感じた生きることの切なさを。場所―ウッドワンさくらぴあ。28日(日)17時半開演。前売り1500円当日2000円全席自由。問合☎090・8602・4460運営委員会(みつふじ)。
子供の日小さくなりし靴いくつ    林 翔

西広島タイムス電子版


平成31年04月26日 第1547号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー